topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃太郎 - 2006.04.17 Mon

いろんな気持ちが混じってタイトルが浮かびませんでした.....

前回の日記でたくさんのアドバイスや励ましのお言葉
本当にありがとうございました。
これからの励みにさせていただきます!

そして、今日は桃太郎のことを書きます。
ご存知の通り、桃太郎は昨年”脊椎梗塞”という病気になりました。
半身不随を乗り越え、歩けるようになったものの、
今でも左足には麻痺が残っています。
そしてこの足。

IMG_1088.jpg

歩けるようになっても、足は引きずって歩くので
爪先の毛や爪はどうしても薄くなってしまいます。
歩けるようになってすぐ、こうなってしまったので
当時、慌てて病院へ連れて行きました。
でも、これは麻痺が残る以上、しょうがない事らしいのです。
そして、足の突っ張りも。

人間が思うより痛くないと聞いていても、やっぱり痛々しい。
それでおかんに頼んでこんなものを作ってもらいました。

IMG_1092.jpg

かれこれ、10足は履きつぶしたと思います。
アスファルトの上を歩く時やお出かけの時には履いてもらってます。

桃太郎のお散歩は芝生の上を2.3分クンクンするだけです。
元気だったころのようにお散歩はしていません。
だけど、家の中でずっと過ごすのは可哀想だし、何よりも
桃太郎は家の中でおトイレができません。
何度か家の中でもできるように頑張ったのですが
それまで桃太郎に染み付いた習慣はなおりませんでした。

幸い我が家はド田舎で家の周りも芝生だらけ。
今はアスファルトの上は抱っこして移動し、芝生の上でだけ
歩いています。

IMG_1060.jpg

それでも大のお出かけ、お散歩好きな桃太郎なので
時々はお花見や少しのお散歩に連れて行きます。
その時の桃太郎の表情といったら、見ているだけで和みます♪

そんな桃太郎、実は長生きできない体です。
悲しい事なので今まで触れなかったのですが.....。
桃太郎の寿命は健康な子の3分の1くらいだと獣医さんにも言われています。


思えば再び歩けるようになってから1年たたないうちに
ヘルニアになりました。
左足が突っ張ったままで、歩くときは左足を浮かしていました。
ご飯もあまり食べず、元気もなかった。
やっと突っ張りがなくなり、ちゃんと歩けるようになったのは
先月のこと。
そしてまた先日、桃太郎の足は突っ張り始めました。

骨がボロボロで大きな病気をしたこともあり、
この突っ張りは避けられない事なようなのです。
桃太郎の体は2歳の体ではなく、既に老犬の体です。
治療が負担になる桃太郎は、痛みがないようだったり、ぐったりしないようなら
獣医さんとも相談し、様子を見るようにしてきました。

でも、今日桃太郎のおしりあたりを触ると痛そうな仕草を
見せました。いつも痛がるわけではないのですが。

めったに『キャイ~ン』と鳴かない桃太郎。今日も鳴かない。
もしかすると慢性的な痛みに慣れてしまって我慢強くなってしまって
いるのかもしれません。
時々思います。どうしてこんな小さい体で戦わないといけないのか。
代わってあげられたら、どんなにいいだろう。

痛みがなければ様子を見るところですが、これはいけない!
明日の朝一で病院に行ってきます。

IMG_1093.jpg
当の本人、めっちゃ元気。楽しそうに空次郎とも遊びました。
ご飯もたらふく食べてくれました。

IMG_1094.jpg
『撫でて~』のおねだりも。


甘えん坊の桃太郎、頑固で頼もしい桃太郎、
私がドラマを見て泣いていても慰めに来てくれるような優しい桃太郎。
こんな桃太郎が長く生きられないなんて、我が家はみんな
信じていません。
そして言葉にはしなくてもそれぞれが、そっと胸の奥で覚悟しています。
毎朝、桃太郎が私の顔を見てしっぽフリフリするのを見ると
安堵感と切なさが混じった気持ちになります。

今もすやすやといびき付で寝ています。
もう涙が止まりません.....。
桃太郎、がんばろうね!
元気になって大好きなお出かけしようね!!

IMG_1095.jpg
なんて言ったら、ドアの前で待っていますよ.....

前回のヘルニアの時よりかは少し楽そうです。
これからも桃太郎、そして空次郎を応援していただければ嬉しいです。
それが何より私の力にもなります!
これからもみなさん、どうぞよろしくお願いします!!

IMG_1085.jpg
桃&空『よろしくね!!』







スポンサーサイト

● COMMENT ●

桃太郎

実は、この記事・・・・朝読んでしまいまして、今日ずーっと桃くんの事が頭から離れませんでした。私が心配したってどうにもならないのですが・・・・家も先代の風介が、病気がちでいつも息づかいが荒くて「はっ!はっ!」といっていて、夜中でも気になって眠れない事がありました。そんな息をしていても、私や主人が帰ってくると、ちぎれるくらいシッポを振って、飛びついてくるのです。そんな姿をみると、いじらしくて思わず抱きしめてしまいます。
人もそうだと思うけど、関わりって「その時、その時がとても大切!」だと思うのです。後で自分が後悔しない為にも・・・・桃君にも、毎日毎日精一杯の愛情を注いでいる、ももそらさんだもの、もしその日がきても(ごめんね・・・・こんな事言って・・・)桃くんに「ありがとう」って言えるよ!もちろん、桃君だって「ありがとう、ももそらの子で良かったよ」って言うよ・・・・。

桃太郎

いつも元気そうにしてるから辛いこと忘れちゃいます...桃ちゃん、ごめんね。
ご家族みんなで信じてあげてください。きっときっと長生きできるって!
ももそらさんの気持ちわかります。mameも同じこと思いました。そして神さまにお願いしてました。1㌔前後の子が病気と闘うなんて神さまは酷いですよね。
桃ちゃんは闘いぬきますよ。目メに光るものがあるもの。
病院での結果...気になります。。。。

桃太郎

☆タロママさんへ☆
ありがとうございます!
北海道と岡山がすごく近く感じました^^
桃太郎の寿命が短いとしても、今できる事に
何ら変わりはないので、今を桃太郎と空次郎と
楽しく過ごしていきたいと思います。


☆mameさんへ☆
ありがとうございます!
すごく励みになります!
できる事なら、いつまででも生きていてもらいたいんですけど、
今できることをしていこうと思います。
みんなそれぞれ何かしらと闘っていますもんね。
がんばらなくちゃ!
病院の結果、ヘルニア復活しちゃいました。
当分は週2で病院通いです.....。
また明日詳しく報告しますね~♪

桃太郎

桃くんのヘルニア、とても心配です。
小さな体にどうしてそんな負担が…。
日記を見て、桃くんの病気のことを改めて思い出しました。

ももそらさん、しっかりしなきゃ!
桃くんはももそらさんを頼りにしてるんだよ。
悲しい顔をしていたら、桃くんも悲しむよ。
1日1日を大切に、そして頑張ってください。
きっと、桃くんもそれを感じて生きていけるから!

桃太郎

☆kunkunさんへ☆
ありがとうございます!
泣いている場合ではありませんね。
小さい体で頑張る桃太郎と一緒に
私も頑張っていこうと思います!
これからもアドバイスしていただければ嬉しいです^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wankoblog.blog28.fc2.com/tb.php/40-e4cfc7a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

病院へ行ってきました «  | BLOG TOP |  » 桃太郎がんばれ!!

CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


このブログをリンクに追加する

RANKING

にほんブログ村 犬ブログへ


人気ブログランキングへ

↑ポチポチッとお願いします↑

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ARCHIVES

リンク

TRACKBACK

SEARCH

里親募集!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。