topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃太郎の変化 - 2006.03.04 Sat

今日はちょっと重い話、桃太郎のことを書きます。長いです。
桃太郎は5人兄弟のなかでも1番小さく生まれた子でした。
そりゃもう、かわいくって、かわいくってメロメロでしたよ^^

4.jpg

トイレットペーパーの芯で遊ぶ桃太郎。ちっちゃ!

1_1.jpg

順調に成長し、おもちゃでも上手に遊び、おもちゃの原型がわからない
程破壊する威力まで持っていたんです。

ところが去年の夏、私が出かけ先から帰ってくると、桃太郎は
誰にも気付かれず、倒れていました。
お客さんがうちにきて、吠えているうちに倒れたようで、
お客さんと外で立ち話をしていたうちの家族は、
諦めて吠えるのをやめたんだろうと思ったようです。
私だってきっとそう思ったと思います。

直後に帰ってきた母を見つけて、嬉しくて必死に走ろうとする桃太郎。
だけど足がうごかず、道路の真ん中で足をバタバタさせて倒れたまま。
一瞬のことでしたが、その様子がとても長く感じ、
今でも目に焼き付いています。
桃太郎は左半身を自分の意思で動かす事ができなくなっていました。

その日はちょうど土曜日、しかも夕方。
開いている病院がなく、遠くの病院に走りました。
唯一開いていた病院。
そこでは、『2.3日すれば治ります』ときっぱり。
今思えばほんっとに腹がたちます!レントゲンも撮らずに何をぬかすか!ヤブ医者め!2度とあんな病院行かない!

そう言われてもいても立ってもいられず、日曜日にも他の病院、病院、
と走り回りましたがどこの先生もはっきり何が原因なのか特定できず。
血栓じゃないかと、血が固まらないようにする注射を打ちました。
今思えば、とっても怖い事ですけど、もう必死でした。

月曜日。
一向によくなる気配のない桃太郎を連れて、また違う病院へ。
そこではじめてちゃんとした説明を受けました。
脳が原因なのか、血栓などが原因か、特定できない。
今の状況だと脳の可能性も高い。
『手遅れになる前にMRIのある病院へ行ってちゃんと調べた方がいいですね』
脳?て、手遅れ??その説明を聞きながら、涙が止まりませんでした。
その病院は、診察室がガラス張りなので、待合室から一部始終を
見ていた見ず知らずのおばちゃん達とそのわんこ達。
診察室を出た私はさらに号泣。待合室に居合わせたおばちゃん達に
『大丈夫よ!』『そうよ、そうよ』『良くなるわよ』と励まされる始末。
見ず知らずなのに、ありがとう。涙でぐっちゃぐっちゃでした…

岡山近辺で動物のMRIがあるのは山口の大学病院だけ。
しかも予約制で木曜日まで、待つよりほかない。
でもそれにすがるしかない。
桃太郎は水曜の夜まで入院することになりました。

何度か面会に行っても、あの不安そうな顔はたまらなく辛かった。
必死に起き上がろうと頭を持ち上げ、こっちへこようとする桃太郎。
それでも体がゆうことをきかず、動けないでいる。
緊張を少しでも和らげようと、何度も何度も口のまわりを舐め、
口の周りはもうベトベトになっている。
ご飯は食べてない…  がんばって!桃太郎!もう少しだから。
涙が止まりませんでした。

水曜の夜、久しぶりに我が家に帰って来た桃太郎は、
ほっとしたんでしょう。ずっと我慢していたご飯を食べてくれました。
病院では食べなかったようです。
それでも、点滴を投与し続けたおかげで、ちょっと元気になった気がしました。

深夜3時。いざ、山口へ。
車が得意ではない桃太郎が4時間もの長旅に耐えてくれるだろうか。
不安で不安で、泣きそうになるのを必死でこらえ、運転したのを覚えています。

1番に診てもらいたいと、7時前には到着。
既に何人かの方が診察が始まるのを待っておられました。
みんな我が子を助けたい、と必死。我が子を思う気持ちは同じです。

全ての診察が終わり、先生に呼ばれた時にはもう夕方の4時を
まわってました。不安を押し殺し、診察室へ。

病名は首部分の”脊椎梗塞”
桃太郎の骨は老犬のような骨になっているそうです。
梗塞が神経を圧迫し、左半身が麻痺したとのこと。
『この子は治る可能性がある』という言葉を聞いたとき、本当に嬉しかった。
同時に、『再び同じような事があれば、命の保証はない』という言葉に
背筋の凍る思い。


それでも本当にまた立てるようになるのか、この先治療で
桃太郎が苦しい思いをするんじゃないか、と
不安を消すことができないまま、岡山への帰り道。
帰りの車中、疲れ果てた桃太郎はさめきっていない麻酔の力もあり、よく寝ています。

そんな寝顔を見て、どんなに大変でも桃太郎が元気になれるなら、がんばろう!できることは全部してあげよう!そう強く思いました。
何よりも、桃太郎の痛みをとってあげたい。
元気になってまた大好きなお散歩に行こうね!だからがんばろうね!

明日へ続く……



ドッキドッキで参加してます。よければク、クリックお願いしまっす!







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wankoblog.blog28.fc2.com/tb.php/4-148023b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桃太郎の変化 続き «  | BLOG TOP |  » 愛しの公園

CALENDAR

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


このブログをリンクに追加する

RANKING

にほんブログ村 犬ブログへ


人気ブログランキングへ

↑ポチポチッとお願いします↑

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ARCHIVES

リンク

TRACKBACK

SEARCH

里親募集!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。